テレポート疑惑も浮上。失踪した巨大な亀が自宅から1.6キロ離れた場所で警察に捕まる

003エンターテイメント
この記事は約1分で読めます。

逃亡か?盗難か?失踪した巨大な亀が発見される
 外国産の大型ペットが意外な場所で見つかる事件は時々ネットをにぎわすが、今月イギリスで体長およそ1m、体重約60kgものケヅメリクガメ、タイタン(35歳)が道端で警察に捕まる事件があった。
 現場に向かった警察によると、その巨大亀は飼い主宅から1.6kmも離れた地点を闊歩していたところで身柄を拘束され、ワゴン車の手配と警官3名の協力により帰宅したという。
 だがこの事件、逃亡にしてはその痕跡が見当たらないなど不審な点があるという。飼い主がテレポート疑惑を語るほどミステリアスなカメの失踪事件をお伝えしよう。
続きを読む

タイトルとURLをコピーしました