第二次世界大戦時の日本海軍の不発弾が民家の裏庭で発見される(アメリカ)

003エンターテイメント
この記事は約1分で読めます。

第二次世界大戦時の日本海軍の不発弾がアメリカの民家で発見される
image credit:Pamela Coffey/Facebook
 アメリカ・ミズーリ州にある民家の庭から、第二次世界大戦時の日本海軍の迫撃砲が発見された。
 ガーデニングをしていた家の所有者によって発見されたその爆弾は、後に当局が調べたところ、不発弾であることが判明。爆弾処理ロボットにより安全に移動させられ、空軍基地へ運ばれたという。『Fox23 News』などが伝えている。
続きを読む

タイトルとURLをコピーしました