フクロウが知らぬ間に270キロメートル移動していた件。クリスマス用の大木にひっついていた

003エンターテイメント
この記事は約1分で読めます。

クリスマスツリーにひっついていたフクロウ
木に止まってただけなんですけど、ここはどこ?image by:ravensbeardwildlifecenter
 クリスマスシーズンの到来だ。ニューヨーク州マンハッタンのロックフェラーセンターでは、クリスマスツリーとして飾る高さ23mのオウシュウトウヒの大木を、約270km離れたオニオンタの街で伐採し輸送した。
 ところが、輸送されてきたのは大木だけではなかったようだ。ツリーの設置を行っていた作業員が枝の間から小さなフクロウを発見!
 知らぬ間に大木と一緒につれてこられたようだ。
続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました