「ちょっと待ってください!」山火事で行き場を失ったアルマジロが人間に助けを求める

003エンターテイメント
この記事は約1分で読めます。

アルマジロが人間に助けを求める
 厳しい干ばつで人間が差し出した水を飲んだコブラなど、非常時に人間の助けを受け入れる野生動物はまれに存在するが、山火事発生中のブラジルで野生のアルマジロに飲み水を分け与えた男性の動画が反響をよんでいる。
 今年9月田舎道を運転してたクレドソンさんが「ちょっと止まって!」と合図するかのように道の真ん中に立つ小さなアルマジロをみつけた。
 夜行性で警戒心が強い野生のアルマジロとこんなところで会うのは珍しい。しかしその日は気温が高く、同州のある地域では山火事が発生していた。
 
 そんな状況からとっさに水を思いついた彼はアルマジロに飲み水を提供。するとびっくりするほどごくごくとうれしそうに飲み始めたのだ。
続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました