003エンターテイメント

思ってたのと違う!NASAが太陽系の形を最新データから予測

image by:太陽系の形 Opher, et al / NASA  宇宙の端っこのことを考えると未だに眠れなくなるわけだが、21世紀になっても、我々はまだ宇宙のことをよく知らない。  我々が暮らしている太陽系の形なんて、考えたこともなかったが、NASAが集めた最新データの分析によると、ちょっと疲れ気味の胃のような、しぼんだクロワッサンのような形をしているという。  宇宙って人体に似ているところがあると言われてきたけれど、まさにそんな感じだったのか。 続きを読む
003エンターテイメント

巨大みがすぎる。現世に存在する12の巨大生物

image by:hootersbutwithcats  かつて地球上には巨大生物が多く住んでいた。恐竜ちゃんはもちろん、巨大ペンギン、巨大ナマケモノ、巨大サソリなど、今いる動物たちをそのまんまどでかくしたような動物たちが縦横無尽に動き回っていたのだ。  タイムマシンがあるなら、巨大生物巡りの旅をしてみたいが、見渡せば、現世にもどでかいやつは存在する。ネット上でならいつだって巡り合える。  ということで一度は肉眼で見てみたい、現世に存在する巨大生物をいくつか見ていこう。 続きを読む
003エンターテイメント

ホームレスの犬を無償で診察する獣医師(アメリカ)

ホームレスの犬を無償で診療する獣医 image credit:Dr. Kwane Stewart/Facebook  国によって事情が異なるが、アメリカでは昨日まで普通の暮らしをしていた人が突如家を失い、ホームレスとなってしまうこともある。  高額な医療費だったり、不況のあおりを受けたり、不運が重なったりと、どうにもならない事情を抱えてしまうのだ。アメリカのホームレスの数は公式な数字だけでも50万人以上にのぼると推定されている。  中でもカリフォルニアはホームレスが多い州で、15万1278人の人々が路上生活をしていたことが去年の調査で判明しており、明日は我が身、いつ自分がホームレスになるかわからない状況にある。  家も家族も失ったホームレスにとっての唯一の心の支えはペットだ。そんな彼らのペットを無償で治療する獣医が存在する。 続きを読む
003エンターテイメント

お酒を飲むと新型コロナの感染リスクが高まる4つの理由(アメリカ)

飲酒が免疫系を弱くする/iStock  長い梅雨が明けて、夏すぎるくらい夏の猛暑日が続いている。いつもならキンキンに冷えたビールをグイッとやるのがたまらない季節だ。  だが、今年は新型コロナという不測の事態が起きている。自粛生活のストレスで、このところお酒の量が増えているというのなら、ちょっと考えてほしい。  お酒の飲み過ぎが健康に悪影響を及ぼすことはご存知だろうが、こと新型コロナウイルスについて言うと、免疫系が弱くなって感染しやすくなるだけでなく、深刻な合併症を発症するリスクまでも高くなるのだそうだ。 続きを読む
003エンターテイメント

犬のダンベル愛が止まらない!どこに行くにも口に咥えて持ち運ぶ

ダンベル愛が止まらない犬 image by:twitter@portugi_bruja  犬にはそれぞれのお気に入りのおもちゃがある。ボールだったり、ぬいぐるみだったり、肌身離さず常に持ち運ぶその姿はとても愛らしい。  ロットワイラー犬種のボンゾ(BONZO)にもお気に入りのおもちゃがある。なんとそれは人間が体を鍛える時に使用するダンベルだ。  何故それを気に入っちゃったのかわからないが、重さ30ポンド(13.6kg)のダンベルをどこに行くにも口に咥えて持ち運んでいるそうだ。 続きを読む
003エンターテイメント

亡くなった人の遺品の衣類をゾンビ姿で売る女性(タイ)

亡くなった人の服をゾンビ姿で販売する女性 image credit: youtube  コロナによるパンデミックは、世界中の様々な事業に大きな打撃を与えた。多くの失業者が出たが、小さな商売で日々を凌いでいる人々の生活も葛藤の日々を強いられることになった。  タイ北部に住むある女性も、この3年間路上で亡くなった人たちの衣類を売るという商売でなんとか毎日を過ごしてきたが、ロックダウンとなり、大打撃を受けてしまった。  そこで女性は、オンラインでの通販に切り替えることを思い立ち、ゾンビになりきって通販のライブストリーミングを始めたところ、かなり注目され売り上げが急上昇したという。 続きを読む
003エンターテイメント

マラミュートがひとりでお留守番をしたらこうなった?ニコのやらかしトイレットペーパー疑惑

 イギリスで暮らすアラスカン・マラミュートのフィルとニコ。同じマラミュートとは言え、2匹は性格も好みも違う。  人懐っこいフィルくんに比べて、ニコさんはちょっと人見知り、いや犬見知り。他の犬がちょっぴり苦手なニコさんは、フィルくんとご主人一家がお友だちのわんこと遊びに出かけている間、マイロとお留守番をしていたんだ。  そして帰ってきたご主人たちが目にした光景とは……? 続きを読む
003エンターテイメント

我々の骨は宇宙由来。カルシウムたっぷりの超新星が放つX線の観測に初めて成功

人類の骨は爆発した星が起源 / Pixabay  我々人類の歯や骨に含まれるカルシウムはもちろんのこと、この宇宙にある全カルシウムの半分は今際の際にある星が吐き出したものだと言ったら驚くだろうか?  その爆発のことを「カルシウム過剰超新星(calcium-rich supernova)」という。非常にまれな現象で、その性質やカルシウムを作り出すメカニズムなど分からないことは多い。  だが、このほどノースウェスタン大学(アメリカ)をはじめとする国際研究グループが、史上初めてカルシウム過剰超新星が放出したX線の観測に成功したそうだ。それは星の一生の最後の日々を目撃することができた稀有な機会だった。 続きを読む
003エンターテイメント

ドイツの環境省、昆虫保護のため夜の照明を暗くする法案を検討

ドイツで昆虫保護のため夜間照明を制限することを検討 A_Werdan/pixabay  地球上の生物の中で、昆虫の数は圧倒的だ。それゆえに生態系のカギを握っており、人間を含む動物や植物に重要な恩恵をもたらしている。世界の穀物の75%の受粉を助け、土を作るのも昆虫だし、鳥類や小動物の餌になるのも昆虫だ。  だが、昨年「Biological Conservation」に掲載された研究によると、世界の昆虫種の40%が減少、数十年で絶滅の可能性があるという。減少の理由は人間の活動によるものだ。都市化や農業、森林伐採などで生息地を奪われたことが主な要因と見られている。  昆虫の減少を食い止めなければ生態系全体が崩壊する恐れがある。   そこで、ドイツの環境省では、去年2月に「昆虫の保護に向けた行動計画」を発表。多額の予算を拠出し、殺虫剤の使用削減など昆虫保護に尽力する旨を明らかにしていたが、今年8月にも改めて、昆虫の個体数を守るために夜間照明を暗くする法案を検討していることを発表した。『barrons.com』などが伝えている。 続きを読む
003エンターテイメント

第一次世界大戦は火星人との戦いだった?実際の大戦映像を使ってリメイクされた火星人VS地球人の戦い「The Great Martian War」

 人類史上初の世界大戦である第一次世界大戦(1914年 - 1918年)から100年がたつ(2014年現在)。  カナダのヒストリーチャンネルは、これを記念して映制作会社「PLAZMA」と共同で、HGウェルズのSF小説さながらのドキュメンタリー風フィルムを作り上げた。  使用されているのは実際の第一次世界大戦当時の映像で、そこにCGIを駆使して火星人が参戦している。地球上で人類が火星人を相手に戦いを繰り広げるという展開だ。 続きを読む
003エンターテイメント

街の人気者だったエミュー2頭だが、素行が悪すぎてパブを出禁に(オーストラリア)

人気者のエミューが店を出禁に image credit:senatormcgrath/Instagram  オーストラリアのクイーンズランド州首都キャンベラから車で13時間南西に向かったところに、たった16人の住民が暮らす小さな町がある。  自然溢れるこの町には普段から多くの観光客が訪れるが、住民にくわえてコミュニティの一員となっているのが、2頭のエミューなのだそうだ。  この町で生まれ育ったエミューは、住民らから、また観光客から可愛がられているとか、まさにオンリーオーストラリア的な感じだが、最近素行の悪さが目立ち、町のホテルから出禁になってしまったという。『abc net.au』などが伝えた。 続きを読む
003エンターテイメント

高速道路の真ん中に家!立ち退きを拒否した民家の周囲に道路を建設(中国)

民家の周囲に高速道路がある風景image credit: youtube  住宅の立ち退き問題は、世界的に見ても様々なトラブルがつきものだが、時として強行される場合がある。  中国の広東省広州市では、10年前に立ち退き計画が発足。橋となる高速道路の建設には、多くの住宅や企業が立ち退きに同意しその場を去ったが、1軒だけが拒否を続け、そこに留まった。  その結果、高速道路のど真ん中に民家が残されることになったのである。騒音問題もさることながら、出たり入ったりするのも大変だ。 続きを読む
003エンターテイメント

猫が飼い主にお腹を見せるのはなぜ?動物行動学者たちの答え

Ulrike Mai from Pixabay  動物たちは信頼できる人間にお腹を見せることがある。犬の場合、服従やリラックス、安心や幸福を意味することが多く、飼い主がお腹を撫でてやると喜ぶことが多い。  一方、猫も人間にお腹を見せる。そこに信頼関係があるのは犬と同様だが、撫でようとすると逃げてしまう個体もいる。お腹を見せても撫でさせてはくれない。その理由は何なのか?  獣医師や動物心理学者、動物行動学者らが集まり、様々な動物問題について取り上げたサイト『AnimalWised』の動画では、猫がお腹を見せる理由を詳しく説明している。 続きを読む
003エンターテイメント

自殺予防の為、水道水の中に気分安定剤「リチウム」を入れるべきだと科学者が提案(英研究)

水道水のリチウム濃度と自殺率に関連性 / Pixabay  リチウムと聞くと電池を思い出すかもしれないが、クエン酸リチウム、炭酸リチウムなどは、気分安定薬として、精神科治療において躁状態や双極性障害に使用されている。  『British Journal of Psychiatry』(7月27日付)に掲載された研究によれば、水道水に含まれるリチウム濃度と自殺率の低さには強い関係があることがわかってという。  コロナ禍の中、多くの人のメンタルヘルスが悪化している今、科学者らは、リチウムを飲料水に混ぜることで自殺抑制効果を期待している。 続きを読む
003エンターテイメント

ハスキーの顔に蝶が舞い降りた!その困惑の表情があまりにもかわいかった

 アメリカ、オクラホマ州で、仲良く暮らしている4匹のシベリアンハスキーがいる。そのうちの1匹、シンバー・ジェーンがベランダで遊んでいた時のこと。  1頭の蝶(蝶は学術的には頭と数えるらしい)がヒラヒラと飛んできて、シンバーの顔に舞い降りた。これは気になる。超気になる。目線を蝶に合わせた結果、どんどん寄り目になってきた。  さて、この顔のやつをどうしよう?  では、シンバーの蝶に対するリアクションを見てみよう。 続きを読む
003エンターテイメント

妖精さんかな?夏の夜、駐車場に現れた白く光る小さな物体(アメリカ)

image by:@DREWMALINO/Twitter  アメリカでの出来事だ。8月上旬の夜、玄関先に設置した監視カメラがとらえた映像には、白く光る物体が飛び回っている所がとらえられていた。  その形状は、我々が良く知っているディズニー映画「ピーター・パン」に出てくる妖精のティンカー・ベルにとても良く似ているじゃないか。  人間の半分くらいは想像力でできているはずだ。妖精さんと信じることで救われる何かがあるはずだ。きっとそう。 続きを読む
003エンターテイメント

木を切ってたら猫の鳴き声が…林の中にいた子猫ズ、素敵な人のおかげで無事家族が決まる

image credit:Reddit  産むところ、現れるところを問わずとにかくマルチに活躍を続ける、猫による猫のための暗躍組織NNN。今の時期の弱った人の心に癒しを届けるべくちゃっかり子猫たちを然るべきところに送っていたみたい。 ■NNN(ねこねこネットワーク)とは? 猫好きの人間に猫を派遣し、飼い猫として幸せに暮らせるよう暗躍している謎の組織と言われている。 優良物件(飼い主候補)として認められた人間は最高のタイミングで猫に遭遇して飼い主となる。その猫が亡くなった場合や、飼い主が多頭飼いしたいと思い始めた矢先、また新しい猫が偶然を装って派遣されてくる。  海外掲示板Redditで「牧場の木を倒したら猫の鳴き声がしたんだけど…」という木陰に隠れていた子猫たちを発見した人が話題を呼んでいた。 続きを読む
003エンターテイメント

人食い殺人鬼のターゲットの選び方、殺しのパターンが判明(米・独共同研究)

●/iStock  シリアルキラー(連続殺人犯)のメンタリティ解明へ向け、近年犯罪心理学は大きな進歩を遂げた。それでも、人が人を食らうという殺人鬼の心を覗き込もうという研究者はなかなかいない。  深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いているのだ――。  そんな数少ない怖いもの知らずの研究グループが、人食い殺人鬼が犠牲者を選ぶパターンや殺しの手口を分類している。  『Frontiers in Psychology』(8月3日付)に掲載された研究では、1900年以降に人食い殺人を犯し、有罪判決を受けた121名を対象に分析が試みられた。  その犠牲者は631人にものぼるが、彼らの手口には一般的な人殺しとは明らかに違う傾向が見られたという。 続きを読む
003エンターテイメント

決め手は玉ねぎとバター。完璧なパスタ用トマトソースの作り方(+ミートボールもね!)【ネトメシ】

 カラパイアクッキングでは、お手軽食材で作る簡単レシピと共に、海外が発祥の料理の完璧な作り方やコツなども紹介しちゃったりなんかしているわけだが、今回は「完璧」シリーズである。  今回は海外レシピから応用した完璧なるトマトソースの作り方だ。決め手は玉ねぎを大きい状態のまま使うこと、そしてバターをケチらないこと。  時間はかかるが調理方法はいたって簡単である。いざ完成して食べてみればあらうれしい!その労力がすべて報われる系のやつだ。  パスタのみならず、さまざまな料理にも合うし、冷凍保存もできるので、じっくり鍋と向き合ってみよう、そうしよう。 続きを読む
003エンターテイメント

昔から猫は絵になる生き物だったわけだし。古今東西、絵画に登場する猫たち

image credit:facebook  古代エジプトにおいては崇拝の対象とされ、船の守り神としても活躍してきた猫は偉大な芸術家を魅了する存在としても名高いが、猫がいる絵画をひたすらシェアするフェイスブックアカウントが話題になっている。  古今東西の芸術作品から猫を描いた作品だけをシェアするCATS IN ARTは、人間と猫の歴史に興味を持った猫愛好家によるもの。  アーティストの目に留まり、はからずも芸術に貢献した猫。そんな猫たちがいる作品の一部をじっくり堪能してみよう。 続きを読む
003エンターテイメント

それスポーツじゃなくない?木箱に入った鳥の鳴き声を数えるオランダの“伝統的スポーツ”が物議を醸している件

鳥の鳴き声を数えることはスポーツなのか? image credit: Spotter2/Wikimedia Commons  オランダのフランダース地域には、16世紀後半から続いている伝統的なスポーツが存在する。しかし、人が汗を流し、肉体的あるいは精神的にそのスキルや努力で勝負するものではない。  それは、小さな木箱に入った鳥の鳴き声を、それぞれの飼い主がカウントして競い合うというちょっぴりユニークなスポーツなのだ。  どちらかというとコンテストと呼んだ方が適切のようだが、とにかく地域住民の間では何としてでも勝利を得たい「伝統的スポーツ」として伝えられているようだ。  しかしこのスポーツ、いろんな意味で少々物議を醸しているようだ。『Oddity Central』などが伝えた。 続きを読む
003エンターテイメント

スーパーで購入したパック寿司のエビが青い蛍光色に光っていた件(タイ)

image credit: youtube  タイに住むお寿司好きの一家が、いつものようにスーパーでパックの寿司を購入したところ、なんとネタのエビが青い蛍光色を発しており、驚かされた。  その様子を動画に収め、SNSでシェアしたところ拡散。どうやら、蛍光色になっているのは細菌繁殖のサインのようで、専門家は「低温保管が適切でなかったために細菌が増殖したのでは」と指摘している。『Oddity Central』などが伝えた。 続きを読む
003エンターテイメント

希少な白いキリン、2頭殺されたけど最後の1頭の生きている姿が確認される(ケニア)

白いキリン、最後の1頭が生きていた image credit:KWS  ケニアのイシャクビニ・ヒロラ保護区で、白いキリンの親子が密猟者によって殺害されたと報道されたのは、今年3月10日のこと。  白変種のキリンはケニアの同地区でのみ3頭が確認されており、2頭の死はこの希少種にとって大打撃となり、最後の1頭と推測されているオスの白いキリンの生存が懸念されていた。  しかし、その後、最後の白いキリンが元気に仲間といる姿が確認されたようでほっと一息だ。 続きを読む
003エンターテイメント

ペルセウス座流星群は8月12日夜がクライマックス!願い事をたくさん用意して空を見上げよう

 コロナウイルスの影響で夏の風物詩となっていた様々なイベントが規制されている中、お星さまだけは我々を裏切らない。見上げればそこにいてくれるのだ。  三大流星群の一つで夏のビッグ天体ショーとなる「ペルセウス座流星群」が8月12日22時頃にピークを迎える。  日本では7月17日からちらほらと流れ星が見え始めていたのだが、11日21時以降流れ星が増え始める。そして12日22時頃がクライマックスで、訓練された観測者が見れば、1時間あたり30程の流星を見ることができるという。  今回は、月明かりはあるもののまずますの条件がそろっている。あとはお天気だが、今のところ、関東、北海道は期待できそうだ。  とりあえず流れ星に向かって、呪文を唱える感覚でスラスラと願い事が言えるように願い事をコンパクトにまとめてたくさん用意しておこう。 続きを読む
003エンターテイメント

トルコの猫の人懐っこさよ!まだ帰らないでと猛烈スリスリを展開中

 いたるところに猫がいる国と言えば、トルコが思い浮かぶだろう。事実トルコでは、住民、自治体、獣医師らが一体となって、地域動物との共生を目指し、様々な取り組みを行っている。  最近では、空のペットボトルを入れると、地域犬や猫、鳥のために餌や水が出てくるペットボトル回収機が路上に設置されたことで話題となった。  そこにいるのは野良猫ではなくみんなの猫という概念だ。地域住民らが餌や水を上げることが認められており、雨風をしのぐための安全な場所も提供している。  この動画の夫婦は、茶色の地域猫の面倒をいつも見ているようで、夫婦を見た猫は、有り余るほどの愛情を示し、スリスリゴロゴロがやめられない止まらない。その猛烈な甘えっぷりを見てみよう。 続きを読む
003エンターテイメント

幽霊のうわさが絶えない、内モンゴルの古代都市「カラ・ホト」

古代幽霊が出ると噂の都市遺跡「カラ・ホト」image by:Ed Stannard / CC BY-ND 2.0  「カラ・ホト」は、11世紀に繁栄を極めた内モンゴル自治区西部に存在した古代都市だ。チベット系民族「タングート」が住んでおり、あの有名なシルクロードの途上にあった。マルコ・ポーロの『東方見聞録』に現れる「エチナ」に比定されている。  しかし、凄惨な大虐殺のせいで町は廃墟と化し、最近になるまで地元の人はこの廃墟に近づこうとしなかった。古い時代の幽霊が出ると怖れられているからだ。  この廃墟は、20世紀始めに発見された。発掘の結果、タングート語で書かれたおびただしい数の文献が見つかり、ここでの最大の発見のひとつと言われている。この地域の乾燥した気候や、人里離れた場所ゆえに略奪を免れたおかげで残されたのだろう。 続きを読む
003エンターテイメント

暑さも本番を迎えましたが何か?可愛さ大爆発!なもこもこマラミュートベイビーズ総集編

 毎日暑いね、しんどいよね。ただでさえ猛暑が続いているのに、今年の夏はマスクも外せないし、いつもの倍くらい不快指数が上がっていそうだ。  暑い時にはもう思いっきり暑苦しいほうへ振り切っちゃえ!というわけではないのだけれど、モコモコぬくぬくないつものマラミュート・ベイビーズの可愛い映像をお届けするよ。  ま、エアコンとかアイスとかをしっかり用意して見てもらった方が、より楽しんでもらえるかもしれないな。   続きを読む
003エンターテイメント

カナダ最後の無傷だった棚氷がついに崩壊、北極圏を熱波が襲う。

熱波によりカナダの棚氷が崩壊/iStock  カナダの北極圏にあたる地域は、過去11万5000年でも最高の暑さを経験しており、そこにある氷に甚大な影響が出ている。  8月3日、無傷だった最後の棚氷がついに崩壊してしまったと、カナダ海氷情報局(Canadian Ice Service)から発表された。棚氷はわずか2日間で面積の約43%を失ったとのことだ。  崩壊した「ミルン棚氷」は、ヌナブト準州エルズミア島の境界に存在した。7月29日の時点では190平方キロの面積だったミルン棚氷だが、31日の時点で79平方キロが分裂してしまっている。  以前よりこの棚氷が失くなるであろうことは予測されていたが、それが現実となればやはりショックは大きい。 続きを読む
003エンターテイメント

同じ笑顔でも反社会的人格を持つ人だと信頼感を下げることが判明(米研究)

笑顔の効果を研究 /iStock  一般的に笑顔は、他人に好印象を与え、信頼感を高めると言われている。ところが、サイコパスにみられるような反社会的な人格特性を持つ人がニコリと微笑んだところで、かえって逆効果になるようだ。  過去の研究によって、笑顔には信頼と協力をうながす効果がある一方、「パーソナリティ障害」をにおわすサインはそれを阻害することが明らかになっていた。  では、笑顔と病的な人格が組み合わさった場合はどうなのだろうか?最新の研究によると、反社会的人格特性を持つ人の場合は、笑顔が逆効果になることがわかった。だが、それ以外のパーソナリティ障害の場合には、笑顔の効果もあったようだ。 続きを読む
003エンターテイメント

触るな危険!毒が塗られた中世の「死の書物」が大学の図書館で発見される(デンマーク)

 本に殺されるなんてことがあるのか?   どうやらあるかもしれない。  研究者らが南デンマーク大学の図書館で致死量のヒ素が塗られた書物を3冊発見したという。これらは16~17世紀の写本で、研究者らが中世の写本の断片を調べようとしたところ、偶然に発見されたものだ。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました